Kurogane No Michi
トップページ> 復活したサバ鉄道の蒸気機関車

復活した北ボルネオのサバ鉄道の蒸気機関車

2000年にコタキナバルにあるホテルグループが観光の一環としてタンジュンアル~パパール間で蒸気機関車牽引の観光列車の運行を始め、この列車を北ボルネオ鉄道と命名しました.この路線はマレーシアのサバ州政府による鉄道ですが、もともとはイギリス統治時代には北ボルネオ鉄道と称していたので、懐旧的な命名をしたのでしょう.2007年からこの区間を運休し、数年間かけて老朽化した軌道や信号などの大規模改修が行われました.工事は中国により更新され、観光列車以外の機関車や客車は中国製のものになり、Peter Crush氏が1996年に訪問したころと大きく変わってました.2012年に行った撮影は1日目が定期列車の追っかけ、2日目はチャーターした列車に乗車しながらでのフォトランです.

北ボルネオ鉄道

Copyright(c)1998-2015 Noz All Rights Reserved