Kurogane No Michi
トップページ > 台湾鉄路局の蒸気機関車 < 前へ 1号 9号 BK10 CK50 CK100 CK120 CT150 CT250 CT270 DT560 DT580 DT650 LDK50 LDT100 次へ >

台湾9号機関車

台湾9号機関車
2010年2月 台北二二八公園
日本の最初の開通した新橋~横浜間で使用された元7号機関車で1871年のイギリス、エイボンサイド社製造です.日本の台湾領有後の1901年に台湾に送られ、清から引き継いだ機関車が8輌あったため、9号機関車となりました.現在台湾にある最古の機関車です.台湾には2輌のエイボンサイド社製造の機関車が送られましたが、もう1両の6号は途中海難事故で海没して台湾に到着しませんでした.1925年まで使用され、謄雲号とともに台北二二八公園に保存されています.

9号データ
車輪配列 2-4-0 整備重量(t) 24.59
シリンダー直径×行程(mm) 305×457 ボイラー圧力(kg/cm2) 8.4
燃料搭載量(t) 0.75 動輪直径(mm) 1,219
水タンク容量(m3) 2.73 最大軸重(t) 9.96
全長(mm) 7,912 全高(mm) 3,607
全伝熱面積(m2) 0.91 ボイラー中心線高(mm) 1,626

Copyright(c) 1996-2015 Noz All Rights Reserved